Liveご案内

  • 2018.11.20 Tuesday
  • 16:31
私達は、偉大なるアーティスト達の楽曲を尊敬し、
ステージで私達の表現で演らせていただくことに感謝しています。
音楽を愛する全ての皆様との出会いに感謝しています。

 
ぶろぐ.jpg
四葉のクローバーLIVE スケジュール四葉のクローバー
時間、出演者、出演順などが変更になることがございます。
ライブご来場の直前に今一度ご確認いただきますようお願いいたします。
ありがとうございます!
「楽縁祭」は満員となりました!

 

A-un1125フライヤー完成版.jpg

 

・・・・・・・・・・・・・

今年のラストライブは

ラッティーノとの2マン!

ありがとうございます!

[Magical Show Time]は満員となりました!

満員御礼.png

http://bflat.in/

 

  • 0
    • -
    • -
    • -

    11/25 楽縁祭にご来場の皆様へ

    • 2018.11.20 Tuesday
    • 16:29

    A-unEX10周年記念ライブ

    「楽縁祭」にご予約をいただいた皆様

    ありがとうございます。

    遅くなりましたが、詳細のご案内です。

     

    満員御礼.jpg

     

    当日のプログラム(予定)

     

    11月25日(日)

    Modern Times(京都)

    http://mtimes.jp/

    ¥2,000(1drink+ライブプレート)

     

    15:00開場

    16:00開演

     

    16:10〜16:50 満月ゆみ一座

    17:10〜17:50 よる

    17:50〜18:10 休憩

    18:10〜18:30 A-unEX

    18:30〜18:50 コラボステージ

    18:50〜19:10 A-unEX

     

    お陰様で満席でございます。

    大勢の方がお見えになりますので、

    1時間前の15:00に開場いたします。

    可能な方はお早めにご来場ください。

     

    入り口で受付をお願いします。

    ドリンクはカウンターでご注文ください。

    ライブプレートはローストビーフ(予定)です。

    お席に着かれた方からテーブルにお持ちします。

    召し上がりながら開演をお待ちください。

    追加ご注文はカウンターでお願いします。

     

    会場内は禁煙にさせていただきます。

     

    カウンター側では

    お願いしているビデオカメラマンさんが

    カメラを設置して撮影をされます。

     

    お席は自由ですが会場内、場所によっては

    ご覧になりにくいお席もございます。

    皆様にできるだけご覧いただきやすいよう

    ご案内をするようにいたしますので

    どうか皆様でご協力をお願いいたします。

     

    10周年のお祝いのお品等は不要です。

    どうかお気遣いなくお願いいたします。

     

    ご予約本当にありがとうございました。

    楽しんでいただけますよう努めます。

    お気をつけてお越しください。

    お待ちしております!

    私は仕事運がいい

    • 2018.11.17 Saturday
    • 23:22

     

    私に「あなたは仕事運がいい」

    と言ったのは40年近く前

    どこぞのモールで

    印鑑の出張販売に来てた姓名判断のおじさんだった。

     

    もちろん「印鑑を買ってもらう」ためなのだけど

    ヒマだったみたいで、私には「買わなくても見ますよ」

    と声をかけてくれた。

    やはり「若い」と言うのは、それだけで得なのだ。

    で、今の私なら「タダより怖いものはない」と思ってるんで

    お断りして立ち去るだろうけれど、若さのバカさで

    おじさんの前に座ったのだ。

    おじさんは約束通り営業をかけて来なかった。

    いい人だったから信じたのだ。

     

    で、私が「占い」をしたのはそれが最初で最後である。

     

    40年経過した今、私の人生は仕事運が一番良かったと思う。

    占いが当たったのか、私がそれを信じて潜在意識に刻み込んだからか

    わからないけれども、私自身は後者だと思っている。

     

    事あるごとに何度も繰り返して断言している。

    「私は仕事運がいい」と。

    更にこうして何度も「書く」

    思う➡言う➡書くの順に思いは強化され潜在意識に刻み込まれる。

    そして、人生は自らの

    潜在意識にいざなわれている。

     

    私は仕事運がいい。

    これはもう、私の人生を通して決定したことである。

     

    だから、あれ以来、占いはしない。

    「仕事運が下がりました」とか言われたらやだもん。

    姓名判断だから、変わらないはずではあるが。

     

    で、その時のおじさんはもちろん、「よくない運」も教えてくれた。

    そちらもまた、その通りなのである。

    人生はバランスなのだろう。

    その「よくない方」も受け入れるからこそ

    「よい方」の運が機能するのだよ。

     

    あの時、ほんの10分ほど対峙したおじさんが

    私にくれた仕事運を生涯にわたり享受して

    私は人生を楽しむのだ。

    仕事の中にある音楽

    • 2018.11.17 Saturday
    • 14:40

    本日はSNSの記事から垣間見えるそれぞれの方の

    ご職業、またそのお仕事ぶりと、

    音楽とともにある皆様の日常を

    受け取りつつ、書かせていただきました。

     

     

     

    京都ModernTimesでの10周年ライブまで

    後1週間。

     

    空いた時間は全て原稿書き(笑)

    完全に予定外の仕事であるが、自由業なのでね

    来た時がチャンス。

    私には「やる」という選択肢しかないことが喜び。

     

    とはいえ、週刊連載なんて初めての経験。

    しかも10回シリーズのコラム。

    このブログで「短文シリーズ」を開始した途端の話だから

    やっぱり「準備の構えが仕事を呼ぶ」のだということは

    間違いがなさそうだ。

     

    ブログは文章修行のために書いている。

    これをさぼってると、なぜだか、「書く」仕事そのものが来ない。

    私は仕事運がいいので、こういう展開は珍しくないのだけど

    短文シリーズは来月から始めたらよかったかな(笑)

     

    ともに掲載する写真やイラストなども

    全て私が監修するので。

    撮影には多くの人材を投入するため

    複数回分を一気に撮ってしまえるように早く書かなくてはならず。

     

    原稿は量的には難なく書けるけれども、

    1回書いて、時間をおいて読み返すと、

    これじゃ全然あかんやんとなるので、書き直してまたしばらくは間を置く。

    「これ!」って決めて送信するにはかなりの決心がいる。

    一体どれだけの時間がかかるねんって思うけど、

    そういう事の繰り返し。

    OK!を出してくれる人がいるわけではなくて、自分で決める。

    決めるとは責任をとるってこと。

     

    A-unEXの諸々のリハやレッスンがとても力になっている。

    いろんな方のご厚意と優れた能力に甘えて、支えてもらってることが

    実感できるのは、私の作業がどこまでも孤独だから。

    A-unEXから拡大してつながった人達と会う時は脳が変わる。

    音楽からもたらされた人間関係は

    私の心のバランスをとってくれるかけがえのないもの。

    心との対話16

    • 2018.11.16 Friday
    • 15:29

    18789824_1724221951211226_834547136_o[1].jpg

     

    全てを自分で責任とる気の決断ならば

    人生においては、それが正しい。

     

     

     

    心との対話15

    • 2018.11.16 Friday
    • 00:55

     

    もしも5億円自由に使えるとして

    今、欲しいものを思い浮かべ、

    ほんまにそれが欲しいか検討した結果、

    4億9千3百万円分位は思いつかない。

     

    わたし的女子概論

    • 2018.11.12 Monday
    • 21:45

     

    相「あれ?今日はなんか、感じがちがうね」

      (お!エライ!気づいた!)

    私「そうやろ!どこが違う?」

    相「え?え?えーと…どこやろ?(汗)」

      (前髪エクステ。わかりやすすぎるやろ。

       前髪しか出してへんのやから)

     

    ・・・・・・・・

    ・・・・・・・・10秒経過

     

    相「あ!髪型?」

    私「そう!」

    相「切った?」

     (普通それしかないやろ!)

    私「うん。おかしい?」

    相「いや、おかしくないよ。」

    私「・・・・・・・」

     

    ・・・・・・・

    ・・・・・・・更に5秒経過

     

    私「おかしい?」

    相「おかしくないよ」

    私「・・・・・・・」

     

    (あのね、答を聞いたのに同じ質問を2度繰り返すのは

    1回目の答では不足ってことやで)

     

    私「おかしくない?」

    相「おかしくないって。」

    私「・・・・・・・」

     

    テンション盛り上がらないリハの開始であった。

    ここがね。女子同士とは全然違う。

     

    あのね、このエクステをつけるに

    それなりの回数試行錯誤をして「これ!」と決めて

    装着してるのだ。

    自分なりに「オカシクナイ」どころか

    より「かっこいい」とか「かわいい」とか「美しい」とか

    「若い」とか「似合ってる」等と

    確信を持って変化させているのだ。

    (いや、ステージ上ではオカシサ狙いも確かにあるが)

     

    その辺のどれでもいいので、ピックアップして

    感想を言ってくれたらそれでいいのだ。

    感想がないから「おかしい?」言う質問になるのだ。

     

    「かっこいい?」とか

    「かわいい?」とか

    「美しい?」とか

    「若い?」

    「似合ってる?」とか

     

    直球的なYES NOクェスチョンをして貴方を

    あわてさせてたくないから婉曲にする質問が

    「おかしくない?」なのだ。

     

    「どう?」等と言って、表現に苦慮させるのも気の毒だから

    「おかしくない?」なのだ。

     

    もう一度言うが、自分では「おかしい」ど毛頭、思っていない。

    「おかしい」と思うなら、していかない。

     

    「おかしい?」と聞かれて「はい、おかしいです」と言う人も

    一般的にはおらんことも知っている。

     

    だから「おかしい?」と聞かれたら何でもいいから

    「おかしくない」以外のことを言ってね。

     

    気合い入れて変えたお気に入りのフレーズに

    「あ、そのフレーズおかしくないよ」っていう感想では

    ギタリストとしてテンション上がらんやろ。

     

    あ、これきっと私の個人的な各論ではない気がする。

    経験を積んだ女子全般に該当するであろう「女子概論」

    だって女子は相互の視覚的な変化について目ざといし、

    いつでも誰でも普通に対応するもの。

     

    それとも…

    ほんまはおかしかったん?

    どうなん?

    爪染め

    • 2018.11.09 Friday
    • 00:31

     

    セルフネイルはジェルネイルですか?って聞かれたので

    ほんまにめずらしく100%女子ネタで。

     

    私のは普通のマニキュア。

    ジェルネイルだと、オンとオフでしょっちゅう塗り分けられないから。

    上はプライベイト用

     

    こっちが仕事用。

     

     

    ドットは自分で入れたの。

    自分でできるってところが、なかなか楽しい。

     

    甘皮の処理はした方がいいのだろうけど

    バイ菌はいったら嫌なんで、そのまま気にせず。

    髪もそうだけど、基本、自然のままで。

     

    それよりも、何よりも!

    この邪魔くさがりの私が

    炊事にゴム手袋をするようになった(笑)

    手を頻繁に洗って、ハンドクリームを塗るようになった(笑)

     

    そうね。

    きれいな手を使うことを意識しよう。

     

    人類が地球上で圧倒的に進化したのは、

    二足歩行して手がフリーになったからだよね。

    今の地球の有様は、人類の手によるのだもの。

     

    ネットにはネイルデザインの画像があふれてて驚く。

    ネイルの世界は既に芸術。

    女って、美への追及が止まないものだね。

    こういう事ばっかり考えてたら、戦争は起こらないのにね。

    爪を染める時間があるって、平和なことね。

    心との対話14

    • 2018.11.08 Thursday
    • 23:00

     

    「家族」とは

    最も難しい人間関係を経験するために

    人生を通して繋がっている人達。

    成長してるのね

    • 2018.11.06 Tuesday
    • 23:22

     

    簡単には出てこない音を出そうとする

    ギタリストの努力に感謝してるのだけど、

    人生には出来事が止まない。

     

    トイレのドアが勢いよく開いて

    親指に当たり、突き指した相方(泣)

    弦を抑えると痛いらしい(泣×10)

     

    A-unEXはこの年になってようやく

    相互に自己の正当性を主張する時間は無駄であることに気づき、

    どうすればもっと上手くいくか

    建設的な会話が展開されるリハが始まっていただけに

     

    「外開きのドアはそっと開けんかい!」と

    ドアを開けたおっちゃんを責めたくなる私。

    更に外開きのドアの内側には

    「『そっと開けてください』って貼り紙せんかい!」

    と店の安全管理にいちゃもん付けたくなる私。

     

    しかし「今でよかった。当日までには治る」と

    人格の高まりを見せた相方。

    成長してるのね。

    いやいや、顔はそんなに大きく成長せんでもええかと。

     

     

    2010年 成長前。

    P1010292.JPG

     

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    Welcom

    アクセスカウンター
    カメオ通販時計買取ウォッチングジューサー・ミキサー通販

    selected entries

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM