見つめられて

  • 2016.09.01 Thursday
  • 21:04

image1.JPG

 

後輩が撮ってくれた写真。

facebookからもらってきた。

「あんなに動いてたって、Midoriさんの写真はちゃんと撮れるのです。

ずっと見つめて来ましたから」

 

とコメントしてくれてた。

ああ、そうだったなあと思う。

 

見つめ合う

という記事を書いたのは1212年のこと。

こういうことを、長期にわたって記憶のどこかに留めておいて

ナイスなタイミングで、それを伝えるなんてことは

男にはありえないことなのではないか?

昨日の記事でもポイントを憶えてないのが男の特性である。

だからこんな時に、女同士ってすごくええやんと思うのだ。

 

素晴らしい鍵盤を弾く彼女はずっと複数のバンドで大活躍だ。

自分のオリジナルを歌うユニットは

A-unEXと同じ今年で8年目。

 

最近はお互いそれぞれの活動でお会いする機会が減ってしまったのだけど

音楽的に、彼女の足元にも及ばない先輩のステージを

気にかけてくれていて、わざわざ見に来てくれたんや。

ロージーとか、和音堂とかね。

 

後輩たちのとてもかっこいいロックバンドで紅一点

キーボードを弾いていた彼女から目が離せなかった日。

 

あれから8年。

私はなぜだかこれから、ロックバンドで歌うことになってる。

突出して年齢が高い紅一点で。

 

5人のバンドの中でただ一人

ロックが何なんだかわかっちゃいない私が

還暦の直前に至って

ロックが大好きな男達と関わることそのものが

ロックなんじゃないかと思っているがいいよね?

 

あの時、そんなことは、想像もしてなかったし

そういう現象が起こってるってことは

私もそれなりに歌ってるって事だと思うがいいよね?

 

もう見慣れたSNSでの金髪の彼女の写真をいつも見つめながら

それを外してロックと社会を行き来する楽しさを想像する。

私はまだ、金髪にはなれないわ。

追いかけて、いつかなってみたいけどね。

 

今回もかっこよく撮ってくれてありがとう。

 

・・・・

 

ちなみに写真はちゃんと相方がうつってて

A-unEXの全景でございましたが

内容に合わせてトリミングさせていただきました。

ごめんよ、ミッチ〜。

 

追記

文中の「1212年って13世紀なんですけど…」と
また、別の後輩から指摘があったけど、おもろいから訂正してません。
後輩たちよ、見つめてくれてありがとう。

 

コメント
まとめ読みをするせいで、今さらながらのコメントです(^^;)

Midoriさんの凄さは受信アンテナの性能の良さと受け入れる器の広さだと思ってきましたが、その後の発信力が一番大きかったのですね。

恐縮してしまうほどの言葉をたくさん頂戴しました。
ありがとうございます!

しかし800年は…妖怪(笑)
  • Satomi@うさみみスタウト
  • 2016/09/21 7:05 PM
☆ Satomiちゃん

今さらのコメントありがとう。(笑)
大丈夫。800年のスパンで考えれば、即レスです。
これからもずっと、ずっとよろしく。(^^)/

  • Midori
  • 2016/09/22 12:16 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Welcom

アクセスカウンター
カメオ通販時計買取ウォッチングジューサー・ミキサー通販

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM